あんスタ

『あんさんぶるスターズ!』は、Happy Elements カカリアスタジオ が提供するスマートフォンゲーム。公式略称は「あんスタ」。男子アイドル育成に特化した「私立夢ノ咲学院」。新年度に伴い、新たに「プロデュース科」が設立される。そんな学院の「プロデュース科」第1号、そして初の女子校生として転入してきた主人公は、個性豊かなアイドルたちのプロデュースを通し、青春の日々を送っていく。
第一部では、転校生はクラスメイトであるTrickstarと関わるうちに、学内のドリフェスが生徒会の出来レースとなっている現状を知る。Trickstarは他のユニットの支援を受け、生徒会長の天祥院英智が属するfineを退けて『DDD』で優勝し、学院代表としてSSに出場する権利を得る。
第二部では、SSでの優勝筆頭候補と目されるEdenがTrickstarの前に立ち塞がる。Trickstarは各々の欠点を認めつつも、学院の支援を得て実力をつけ、SSに出場する。SS本番、Edenの所属する事務所の陰謀で明星スバルの父の過去が明らかになるものの、無事Trickstarが優勝する。
第三部では、雑誌企画『Saga計画』にて、かつてアイドルだった夢ノ咲学院の教師・佐賀美陣が、現役の高校生アイドルとユニットを組んで活動することになる。各学年から流星隊の守沢千秋、Trickstarの氷鷹北斗、fineの姫宮桃李が選出され、「Rain-bows」を結成する。『Saga計画』は人気を博し、成人アイドルと若手アイドルとの交流が活発になる。
あんさんぶるスターズ!から一年後の世界。夢ノ咲学院の卒業生が中心となって建てられた「ESビル」には4つの芸能事務所が集まり、アイドル業界の中心となっていた。プレイヤーはESのアイドルをプロデュースするための『P機関』に所属し、アイドル達のサポートを行う。
73